公中検へ向かう方々へ

このHPは、現役の公立中高一貫受検専門講師による総合情報サイトです。

まだまだ認知度が低く、ブラックボックスの多いこの受検。

そもそもこの受検に対する授業や説明を行っている塾自体少なく、
検索しても入塾促進前提の情報が多くリアリティに欠きます。

私自身、大手学習塾で指導していた時代からこの受検に関する情報量の少なさには辟易としていました。

しかしながらそれと同時に会社に所属する身分として、
入塾に差し障るような情報をなかなか懐から出せなかったことも痛切に反省しながら白状致します。

これらの理由から、このHPでは公立中高一貫校受検に関する私見と本音を発信することにしました。
必死の思いでお子様の受検のために奔走していらっしゃる保護者の方々の一助になれますように。

注意事項

上述の通り、当HPは公立中高一貫校受検をされるすべての方のためになるべく作成致しましたが、営利目的の情報サイトではありません。
したがって、以下の点に関して十分にご承知おきください。

①入試情報に関して
当HPにある情報は細心の注意を払って収集・公開したものではありますが、
刻一刻と変化していく受検動向に更新が追いついていない可能性もあります。

したがって、特に受検の大きな決断に関わる情報に関しては当該の公式HPをご参照ください。

②対象とする一貫校に関して
私は 東京都内の公立中高一貫校 の受検指導を行っております。
特に、以下の学校に関しては複数の合格実績があります(実績順)。

白鴎 両国 九段 小石川 桜修館 三鷹 南多摩 富士


一方で、東京都外に関してはほとんど経験が御座いません
適性検査型入試は、地方によって、また学校によって傾向が全く違います。

誠に申し訳ございませんが、東京都外の受検をご検討の方々にとっては見当違いの情報もあると存じます。

受検という重大な決断事項を誤った情報で進めないためにも、この点に十分ご注意頂いたうえでご利用ください。

授業依頼の受付に関して

当塾ではオンライン授業を基軸とした完全個別指導を行っております。
(詳しくは https://ikkan-polit.com/whats-polit/ をご覧ください)

公立中高一貫受検のみの一本勝負はもちろん、私立と併願する際の作文対策/過去問指導も行っておりますが
例年7月以降は依頼が多くなり、ご提案できる授業枠が極端に少なくなってしまいます。

私立との併願で部分的な適性検査対策をご検討の方は、お早めにお問い合わせください。

<授業受付状況> (9/18時点)
現6年生対象  直前期過去問対策(第一志望都立対策/併願私立対策)コース
         残2席

現5年生対象  2024年度受検対策コース
         残2席